kuraruk.blog

見聞きして考えた事を綴ってます。趣味です。

これからの1年

記憶と記録を何らかの形で残さなければいけない。

公にするのは、来年以降の話になるかもしれないけれど、それでも綴っておかなければならない。

書く媒体をどうすべきかは悩んでいるけれど、そこに工数をかけると、書く内容がお座なりになるので、おそらく別でブログを立ち上げて進めていきそうだ。

 

今、少しだけ、忙しさが落ち着いている。

今後ももしかすると、また同じ忙しさがやってきて、何も手につかない時間が多々訪れるかもしれない。

そうなったとしても、1年かけて向き合ってやり遂げなければいけない事がある。

この1年の立ち振る舞い、向き合い方が、今後の私の道筋を照らすものとなる。

そんな1年になるのだ。

 

今から紡ぐ繋がりがどんなゴールを描くのか。

まだまだ私も見えていないけれど、ワクワクしかしていない。

この1年、「遊び」心を忘れずに、逃げずに取り組んでいきたい。

 

そんな個人プロジェクトを始めていきます。

ようやく全ての歯車を噛み合わせる瞬間が来ました。

そんなところなのです。

🌀🌀🌀🌀🌀

目紛しい7月が過ぎ

目紛しい8月が終わりの合図をし

目紛しい9月が始まろうとしている

 

等身大で誠実に

でもやりたい事は今後の展望は

ちゃんと声に出して伝えるべきだと

改めて思い知ったんだ

 

声は伝われば次に繋がる

時にはゆりかごのように優しく

時には台風のように荒々しく

そんなそんな

 

完全にこの3ヶ月は

人生の中で忘れられない転機になるだろう

 

人生の中の

とある章が始まり

とある章が始まった

 

ただそれだけの事

 

そして

普通に生きてるのがすごい事

 

絶望して

世界を終わらせる選択をしなくて良かった

 

世界はキラキラと眩く光っている

視点を変えれば

希望はたくさん転がっている

 

それを素直に純粋に受け取れるかどうか

 

私はやっと

希望をあるがままに

受け取れる事が出来るようになった

 

でもいつも通りの捻くれた

別視点の見方を改めて回復させないと

 

もっと他方向から物事を捉え考え

次に進めていきたいと切に願う

そして行動する