kuraruk.blog

見聞きして考えた事を綴ってます。趣味です。

2017年行ってよかった場所まとめ。〜初めてからいつもの場所まで〜

はじめに

この記事は、今年行ってよかったところ Advent Calendar 2017 - Adventarの12月6日分の記事です。

去年は、2016年行った場所まとめ - kuraruk.blog という内容でまとめてます。
今年も同様にまとめたかったので、このAdvent Calendarに乗っかってみました。

前日は、_dousan_さんの「今年いってよかった北陸の方。」富山はまだ行ったことないので写真なかったの残念。私も体当たりの旅で行ってみたいです。

掲載順についてですが、「初めて」「久しぶり」「いつもの」とカテゴリーに分けて、時系列時々前後順としています。
今回掲載しているものは、「心に残っているもの」を基準に選びました。「いつもの」としている場所でも、そこで初めてみたもの、心に残っているものを記しています。

すでに目次をご覧になってるので、お分かりだと思いますが、長いです!
一眼カメラのデータも見返す予定でしたが、あまりにも量が多いので、iPhone内の写真にしております。。。すみませんが、そこんとこよろしくです!

 

Who are me?

鳥取出身京都在住のアラサー女。
制作会社勤務のマークアップエンジニア。イベント担当。広報・営業etc
大学はデザイン学部
デザインしてない学生時代を過ごしたけれどもデザインは好き。
興味対象が広すぎるので、ちょこちょこ動いてます。
趣味は「かく」こと。好きな物は、文字。

 

〜初めて〜

箱根

f:id:kuraruk:20171205225339j:image

なんてったって2017年は富士山を拝むところからスタート。後ほどの「小田原」にも書きますが、小田原在住の友人宅で年越しをしたからです。

こんな場所で見る富士山は初めてだったので年明け早々に感動しました…!

f:id:kuraruk:20171205225547j:image

f:id:kuraruk:20171206173746j:image

f:id:kuraruk:20171206173804j:image

f:id:kuraruk:20171206173815j:image

元旦の芦ノ湖付近。翌日は箱根駅伝

f:id:kuraruk:20171206173914j:image

f:id:kuraruk:20171206173932j:image

f:id:kuraruk:20171206174042j:image

f:id:kuraruk:20171206174054j:image

f:id:kuraruk:20171206174134j:image

箱根駅伝後に1泊して、動ける範囲で箱根路を回遊してました。
ほぼ1日半しか滞在出来なかったので、もう少し時間が欲しかったなぁ〜。
天気が良過ぎて1月とは思えない気候だった記憶があります。また行きたい。

 

小田原

f:id:kuraruk:20171206221705j:image

f:id:kuraruk:20171206221717j:image

そうなんです。小田原中継場で観戦してました。
年始に実家で見ていた箱根駅伝。初めての現地観戦。初めて過ごす関東での新年。
小田原ビールが異様に美味しかった。

f:id:kuraruk:20171206221732j:image

年末年始は、京都から小田原へ引っ越した友人夫妻宅で。
あいにく旦那が長期出張中で、奥さまと私と猫で年越し。
小田原は空気が澄んでいて、星が本当に綺麗だった。今思い出してもとっても綺麗。

f:id:kuraruk:20171206221742j:image

お宅を後にして、市内をぶらり。街は、箱根駅伝一色。

f:id:kuraruk:20171206221755j:image

f:id:kuraruk:20171206221806j:image

春みたいな気候で、キラキラと輝く太平洋。
思わず足を浸して遊んでました。全然冷たくないんだよね、それが。

f:id:kuraruk:20171206221819j:image

f:id:kuraruk:20171206221858j:image

小田原城を見て、ほとりでパンくずにたかる鳥の群れを撮る。

そしてこのまま箱根路に向かいます。小田原はゆっくりした時間の流れでとても良いとこ。また機会改めて行きたいな〜もちろん駅伝もまた見たい。笑

 

市原

f:id:kuraruk:20171206215105j:image

こどもの日。

f:id:kuraruk:20171206215125j:image

f:id:kuraruk:20171206215204j:image

f:id:kuraruk:20171206215215j:image

f:id:kuraruk:20171206215234j:image

初めての美術館。
大学時代からの親友と一緒に関西から2人でGWを謳歌しに来た。
天気がとても良く、肌は日焼けしてしまう。

f:id:kuraruk:20171206215241j:image

f:id:kuraruk:20171206215313j:image

関西に来ないのは分かってたから頑張って足を伸ばした。
初めての景色はいつだって新鮮。土地も展示も大満足でした。

 

淡路島

一回り年の離れた従兄がいて。
弟の進学祝いに神戸近郊を行ける範囲で日帰り旅行してくれるという。
そんな、お従兄ちゃんに甘えて、初めての淡路島へ。

f:id:kuraruk:20171206214627j:image

うずしおを見に果てまで。
「ルギアがいる!」というと弟に「どこまでポケモン脳なの。」と苦笑される。

f:id:kuraruk:20171206214712j:image

もちろん明石海峡大橋も。

従兄と叔母と従兄の息子と弟と5人で。親戚旅行なんか久しぶり。
車から入ってくる風が気持ち良く、良い日だった。酔ったけど。 

 

多治見 

f:id:kuraruk:20171206182115j:image

f:id:kuraruk:20171206182135j:image

f:id:kuraruk:20171206182146j:image

11/3の文化の日は、誕生日翌日かつ祝日ということもあり、毎年どこかで文化っぽい活動をしようと。

今年は大学時代の同期と一緒に、多治見にあるモザイクタイルミュージアムへ。写真はまた別途。

f:id:kuraruk:20171206182350j:image

タイルミュージアム近くに&ennさんというお店があるんですが、このお店に置いてあるタイルのセンスがめちゃ良いです。地元の作家さんの作品もスゴく素敵。
タイルミュージアムで見れない・手に入らないタイルもあるので、是非こちらにも足を運んで欲しい…!

f:id:kuraruk:20171206182517j:image

この日もめちゃくちゃお天気が良くて、前前前世みたいな写真が撮れました。岐阜ですしね。
日帰りだったけど異常に良い小旅行でした。

 

石巻

f:id:kuraruk:20171206181050j:image

3.11の翌年に仙台を訪れたけど、行けなかった石巻

f:id:kuraruk:20171206181134j:image

目的はこちらでした。石ノ森作品が好きです。本望でした。

f:id:kuraruk:20171206181348j:image

一眼でも撮ったけど、本当に素敵な夕景だった。リベンジ石巻は非常に良かった。

 

盛岡

f:id:kuraruk:20171206183300j:image

初めまして盛岡。

f:id:kuraruk:20171206183328j:image

f:id:kuraruk:20171206183419j:image

目的はこちら。とても素敵でカッコ良い美術館と展示でした。iPhoneより一眼で写真撮りまくってる。

f:id:kuraruk:20171206183506j:image

光原社は、宮沢賢治ゆかりの民芸店。
ここで、昔、亡き祖父が作っていたパン切りナイフを発見し、「鳥取の手仕事は遠く離れた盛岡でも見れるんですね!」と店員さんとキャッキャしてた。

また今回は写真UP出来ないのですが、盛岡は本当に食のみやこ。
事前に盛岡出身の知人にソウルフードのお店聞いておいてよかった...じゃじゃ麺盛岡冷麺も、むーっちゃ美味しかったですm(_ _)m

 

〜久しぶり〜

静岡

青春18きっぷや新幹線で通り過ぎることの多い静岡。久しぶりに下車。ありがとう青春18きっぷ

f:id:kuraruk:20171206174341j:image

はい。

f:id:kuraruk:20171206174436j:image

初、さわやか…最高でした。

この記事読んでから、ずっと行きたかったので、念願叶ったり...!

 

彦根

f:id:kuraruk:20171206184629j:image

f:id:kuraruk:20171206184656j:image

f:id:kuraruk:20171206184722j:image

f:id:kuraruk:20171206184749j:image

VOID A PARTさんへ何故か徒歩2時間かけて行ってしまった私。散歩にしては長過ぎた...。

オーナーの周防さんは、大学が一緒で、共通の知人がいたので、意気投合。
ようやく足を運ぶことが出来ました。
ご飯も美味しく、ハコミドリもカワイイ。
外を出ると、ここは日本かな?と思うのんびりした景色を琵琶湖のほとりで拝めます。

関西と中部の交差点ということもあるようで、神戸から岐阜まで、様々なナンバーの車が止まっているのが印象的でした。

 

名古屋

f:id:kuraruk:20171206192047j:image

愛知県出身の友人と名古屋をぶらり。

f:id:kuraruk:20171206192054j:image

f:id:kuraruk:20171206192103j:image

この商店街は、ぶらりするには最高です。。。本当にネタが尽きない。iPhoneよりも一眼にデータがたくさん残ってるので、今回は割愛。

f:id:kuraruk:20171206192110j:image

目的はこちらでした。最高の対バン。レキシは単独でも行きたいですね〜終電ギリギリまで楽しみました。

 

仙台

f:id:kuraruk:20171206185753j:image

市内にはおらず、市内郊外の友人夫妻のお宅に、気づけば2泊3日してました。
ヨークベニマル、初めて知った。。。

f:id:kuraruk:20171206185810j:image

f:id:kuraruk:20171206185818j:image

9末だったので、庭先で秋刀魚焼いてました...本当に夢のような時間。
大変お世話になりました!!!

f:id:kuraruk:20171206185830j:image

盛岡へ行く前にずんだシェイク。仙台、2回目だけど、やっぱりこれは飲まねば。美味しかった〜!

 

〜いつもの〜

だいたいいつもいる「京都」
なんだかんだで年に両手で数えるレベルで言ってる「東京」
実家のある「鳥取
~~~
でまとめようと思いましたが、時間足らず。。。
こっちは、今度アップする予定の「今年撮った写真」でまとめようと思ってます。

以下、それぞれの地の抜粋。

f:id:kuraruk:20171206191223j:image

春は京都で花見三昧。
中でも、伏見出身の友人が案内してくれた街歩きがとても楽しくて、写真を見返すたびに、楽しかったな〜と思い出してます。

f:id:kuraruk:20171206191316j:image

初めて潜った赤門・東京大学
縁を繋いで、今でも進行しているという連絡を受けて、とっても嬉しい。
先日、紅葉の時期に訪れて見た銀杏並木もスゴくキレイだった。

f:id:kuraruk:20171206191409j:image

我が故郷、鳥取砂丘Pokemon GOは、この比じゃない。あれは、おかしい。
実家から自転車で頑張って30分以内で行けることが判明したので、また写真撮りにいけたらな〜。一眼で撮影したものは、また別途UP予定。

 

2017年に行った場所数(都道府県換算)

京都(だいたいいる)

鳥取×4(年末帰省予定)

大阪×10回以内(掲載してないけど)

東京×10回以内(もはや覚えてない)

滋賀

兵庫

愛知

神奈川

千葉

静岡

岐阜

宮城

岩手

都道府県換算で計13ヶ所...前年の記録更新です。本当によく動きました👏

 

さいごに

長々とお付き合いいただきありがとうございました。

去年と同様に改めてまとめていく中で、
「私、めっちゃ動き過ぎだなぁ。」と思いつつ、
「このエネルギー量を自主制作にぶつけるべきでは」と思いつつ、
「どこかで新しい何かに出会うのは止められないから続けていくんだろうな」
と思った次第です。

そしてまとめていく中でたくさんの人にお付き合いいただきお世話になったので、この場を借りてお礼をさせてください。皆さんのおかげで素敵な時間でした。本当にありがとうございました。

もうすぐ2017年も終わりますが、今年はもう一つAdvent Calendarに参加させていただきます。テーマは「今年撮った写真」。
今回のまとめで紹介出来なかった写真達を掲載します。一眼で撮ったやつも引っ張り出したいな〜GoProのデータもあったりするので、それも。

次は、Ptu_さんのお話です。(公開されたらリンクを貼らせていただきます。)

怒涛の10日間を終えてみて

"重なる時は重なる"とよく言ったもので。

今日までの10日間、<< 京都→東京→京都→鳥取→京都 >>、そんな距離を移動していた。
行く先々で「動くね〜大変だ」と言われると「いや〜まだ動くんですよね」と返してしまい「おいおい、どうして休みにしなかった。」と言われる始末。
道中の合間で仕事を挟んでいた。京都に戻って事務所で同僚と話したり、実家でリモートワークをしてみたり。そうしておかないと精神は保てないようだった。
永遠の夏休みというものは、私からすると、なんだかバツが悪いみたい。実家で過ごす時間は、世界から断絶したように隔離される気持ちだった。精神と時の部屋は案外慣れ親しんだ場所にあるようだ。居心地が良く罪深い感覚が常にあった。

 

10日間は、長いようで、やっぱり短く。

たくさんの人に会って喋った。お祝いをして幸せな時間もあった。今までのおさらいのような時間もあった。いつも通り見たいものを見るために歩いた。移動中もベットの中でもスヤスヤ眠った。美味しいご飯を食べた。作った。見たことのないものを見た。初めての体験をした。少し心が震えた。

ギュッと詰まった10日間。
なんだか、ここ10年のまとめのような気がして。
「これを繰り返す?それとも新しい何かを作る??いや、この中から何を選ぶ???」
夢の中で問いかけられて、問って。精神世界で自問自答を繰り返す。

 

f:id:kuraruk:20171127201105j:image

正午前に京都に戻る。
「さて今から自宅に荷物を置いて会社へ向かおう。」
歩き出して、ふと横を見てみる。京都タワーが目に飛び込んできた。

ただそこにある。変わらないランドマークだ。
なんだか安心してボーッと眺めてしまった。

 

この10日間、自然体過ぎるくらい自然だったのは、慣れ親しんだ皆さんに会ったりだとか、気が許せてしまう方々が常にいたからだと思う。
いつも以上に自由だった。「おぃおぃ」と思ってた人達もいたと思うけど、それでも楽しかった。楽しい人達の楽しい様を見ていた。それがまぁ、なんとも楽しかった。

「クララさんに会うと元気になれるよ。」

その一言が案外嬉しく、また私もそうやって元気をもらっているんだ、と実感出来る。

 

そんなことが再認識出来た。今の私にはそれだけで十分。

# いつも以上に脈絡もまとまりもなく。それでもボトルを放流してみたい。

発酵と排泄

「クラッちゃんは、一度SNSをお休みしても良いんじゃないかな。」
「ふぇっ?」
「自分で文章を、作品を、作ってみて、完成させてみて感じたことがあるんだ。物事には、”発酵”と”排泄”があることを。クラちゃんは、インプットが多い分、twitter上でのアウトプットも多いように思う。でも、それはほとんどが”排泄”なんじゃないかな。私は、君の”発酵”したものが見たい。大量のインプットの先にどんなアウトプットがあるのか、見てみたいんだよ。」

 

*****

 

そんなことを先週末に言われる。
相変わらずSNSに垂れ流すことはやっているんだけど、少し数を減らす。
前からEvernoteに書き続けていた長文がより長くなる。

先週からの怒涛の毎日の中、オール明けの神保町で半分寝ている脳と向き合い付き合いながら、移動中の新幹線で寝て起きて綴るを繰り返す。


綴られたそれらは、”発酵”したものと呼ぶにはまだまだで、どちらかというと”排泄”なんだろうけども。
私は自分の中で一度溜めることにした。寝かすことにした。置いてみることにした。
ぼんやり、ぼんやり、眺めてみることにした。
そして、見えないところで練習してみることにした。

一度、自分の中で、納得のいくリズムに立ち返ってみることにした。
過去の自分の行動を少し思い返して、たまに取り入れることにした。
私には、そういうことしか出来ないけれど、そういうことは出来る。

それに気づけただけでも幸せなことだ。
それに気づけなくてしんどかったのだから。
それに気づいていても行動の仕方が分からなかったのだから。

 

*****

 

f:id:kuraruk:20171122114702j:image

ふと見上げた東京の空は、私の好きなグラデーションの夕景だった。
しばらく媒体を変えながら、もう少し試行錯誤して「ことば」に向き合っていこうと思います。
そんな11月22日です。