読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kuraruk.blog

見聞きして考えた事を綴ってます。趣味です。

劇場版アニメが好きだという備忘録

昨日、熱血篇を見てきた。

私は、シャフトの映像表現がすごく好きで、「今回も全力で作成いただきありがとうございます🙏」という気持ちでいっぱい。

ネタバレ:OPの「VS xxxxx」のモールス信号表現が小技効いててツボ。

 

で、割とアニメ好きで、とりわけ劇場作品好きなので、備忘録的にまとめたくなったのでここに綴っておきたい。

# 感想とかは長くなるのでざっくり。
# 完全に個人的なまとめ。
# まとめてたら、結構つかれてきたので、気力回復したら足したい。

 

前置き

私はデザイン学部を卒業しているのだけど、在籍していたコースで課題として映像作品を作っていたり、映像に関しての授業も座学的にかじっている。
在籍してたコースを落ちたら、映像コースに入ってたかも。
いや、今となっては、こっちのルートで良かったように思う。

コース内にアニメ・映画・MV好きは多く、これまでのオススメ作品やら、今期のオススメアニメ情報まで、話してたら何でも出てくる。

先輩、後輩で映像作家として生計を立てている人もいる。

というわけで、映像に関する知見は、日々勝手にホイホイ入ってきてたのだ。

 

そもそも何故映像が好きかというと、それこそ幼少期から夏休みにN/H/Kでアニメ作品ばかり見ていたからだと思う。

めっちゃテレビっ子だったので、ずっと映像が流れていた。
プチプチアニメと衛星アニメ劇場は大概見てる。

そして高校時代から美大を目指すことになるのだけれど、構図の格好良さとかを知りたくて、レンタルビデオ屋で劇場版アニメやOVAをレンタルして見まくってた。

大学時代、学生料金で見まくってたし、情報館と呼ばれる図書館にも映像作品は多い。

だいたいはメジャーどころしか見てないけど、この備忘録はそんな私の脳内遍歴です。

 

ジブリ

全部見てる。
好きな作品も多いけれど、近年で印象に残ってるのは、以下2作品。
六本木のジブリ展行きたいんですよね。

風立ちぬ

効果音が全て人の声、というのがヤバくて、劇場で2回見てる。
何この違和感、気持ち悪い。って。

かぐや姫の物語

姫の疾走感のあるシーンが好き。

 

大友克洋

アキラ

これを16歳で見てしまってから、おかしくなった気がする。
「これ、80年代作成のアニメ?!」って思ってしまう映像表現。
初めて見た日、眠れなかった記憶がある。
「「「さんをつけろよデコ助野郎」」」

 

メトロポリス

大友さん、脚本に関わってる。
手塚スターシステムキャラの多さよ。ロックさん...。
当時、劇場で見ました。そりゃ、こんなに大人になっちまうな...。

 

スチームボーイ

鈴木杏が可愛かったn(ry

 

FREEDOM

劇場版では無いけれど。
途中で降板されたと聞いてるけれど。
当時追って見てた。めっちゃカップヌードル食べたくなる。

 

 

今敏

妄想代理人

劇場版では無いけれど。(2回目)
私と今敏作品の出会いはここ。

WOWOWではなく、レンタルで一気に高2の夏に見てる。
「なんてものを見てしまったんだろう...」って。最高に傑作。
マロミは定期的に夢に出ますよね。

 

千年女優

今敏作品の中で一番好き。
定期的に"藤原千代子"のループに巻き込まれたくなる。

 

パプリカ

最初見た時、情報量多くて、「わけがわからないよ」でした。
異様な狂気性が勝ってる。
この作品で平沢進さん知りました。

 

東京ゴッドファーザーズ

ほっこり。

 

# PERFECT BLUEは、実はまだ見てないので、早く見ときたい。 

 

細田守

ぼくらのウォーゲーム

当時劇場でみたし、今も定期的に見直してる。
40分であのクオリティは胸熱なんです。
デジタルワールドの世界観も話のテンポもすごく好き。
「細田作品で一番好きなのは、これだ!」という人がいたら、がっちり握手したい。

 

サマーウォーズ

2回は行ったし、Blu-rayも持ってますよね。
意外にレスキュー三兄弟が好きです。はい。

 

時をかける少女

千昭も功介も都合よくおらんぞぃ。

 

# 他作品、お祭男爵以外は、劇場2回コースなので、割愛。

 

原恵一

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ! 戦国大合戦

名作。戦国大合戦は、実写化もしましたよね。
それは抜きにして、名作。
個人的には、「温泉わくわく大決戦」も好き。

 

カラフル

小説はリアルタイムで読んでた。
映像にするとこうなるのか〜と沁み沁みと劇場を後にした記憶がある。

 

百日紅

よく動くし、北斎の娘の話なので、絵が一々かっこいい。
とかく、お栄かっこいい。
江戸の風景・世相・風俗と創作・創造の幻想的な世界が相まって異様な空間だった。

 

その他

センコロール

2の公開、いつまでもお待ちしてます。宇木さん。

 

サカサマのパテマ

この近年見たオリジナルアニメ映画で個人的にパテマ越えしてない。
設定も世界観も本当に秀逸。。。
"サカサマ"を生かした、「そうくる?そうきちゃうの??」の展開にドッキドキした。
見てない人には見て欲しい作品。

 

花とアリス殺人事件

公開初日にGO。ロトスコープでの表現に妙にハマった。
裏側の人員考えるだけでおぞましい。

 

電脳コイル

劇場版では無いけれど。(3回目)
いつかこんな世界がくるのだと思ってる。
ところで、サッチー怖く無いですか?