読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kuraruk.blog

見聞きして考えた事を綴ってます。趣味です。

2016->2017

THINK DAY REPORT

年が明けた。

振り返る間もなく、年が明けた。

いや。

振り返るのを一旦置いておいた。

スイッチを切り替えて、全力で楽しむ事にした。

駆け抜けるように忘年をしたように思う。

そして、この三ヶ日もその延長戦だと思っている。

お付き合いいただいた皆さま、ありがとうございました。

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

f:id:kuraruk:20170103000932j:image

山陰出身で京都在住の人間が小田原・箱根で年越しを迎えるなんて。

10年前のスポーツ観戦知識MAX状態の私に伝えたら、今以上にはしゃいだだろうな。箱根駅伝

これは別途まとめたい。

 

それにしても、人生で一番多く、富士山を見てる。

鳥取にも伯耆富士と呼ばれる大山があるのだけど、やっぱり本物には勝てないなぁ、なんて思ってる。

そして、小田原は天然プラネタリウムだ。

綺麗以外の言葉が出てこない。形容しがたい、何かがある。なんだろう、これは。

今も窓辺から星が瞬いている。

 

f:id:kuraruk:20170103000447j:image

神社があったら、お参りはするけど、毎回おみくじをひくタイプではなく。「あぁ、ここは何かあるんだろうな」と思えばひく。そんなタイプで。

今回、初めて箱根神社に訪れたので、ひいてみる。実は隣の九頭龍神社のおみくじもひいてる。

欲張りなので2回ひいた。はなっから大吉が当たるとは思っていない。大吉なんて、人生で数えるほどしかひいた事がない。

箱根神社のおみくじを開くと「あぁ〜今回は小吉ね〜」なんて。

そう思って見てたけど、背筋がピンと伸びるような一文字と御守りが入っていて、結ばずに持って帰った。

そういう事なのかもしれないと。まだ始まったばかりだけれど。

 

九頭龍神社のおみくじは末吉で、こっちも背筋を正すような言葉が書いてたけれど、こっちは結んだ。

もっと自分を強く磨き上げたい。

誰かを大切にするのは、まず自分を大切にしてからだとは、良く言うけれど、自分本位になっていては意味がない。

そう思うと自分本位になってる。年々確実に。

それは、過去の私が望んでない。あの時、涙を流した私を騙して生きる事になるだろう。それは過去も現在も未来も、望まないところだ。

ならば、自分自身を磨いて、周りに還元していく。

そう生きていけるように、もう少しこの地で振り返りと今後の展望を考えつつ、今を楽しもうと思います。

 

という事で、2017年最初のブログでした。

最後に、家に猫がいる生活って豊か...と思った旨を記しておきます。あぁ〜カワイイ。

f:id:kuraruk:20170103010507j:image