読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kuraruk.blog

見聞きして考えた事を綴ってます。趣味です。

ハロー日常

ESSAY KYOTO MEMORIES THINK
「やぁ。おかえり。今回の旅はどうだった?」
 
駅のホームを降りると、そう言われた気がした。
 
この都市に住んで9年目、この街に住んで5年目を迎えた、そんな空気が言っているようだ。
 
2017年の京都に足を踏み入れた。
 
 
+++++
 
 
年末年始の総括をすると、いろんな日常に触れたように思う。
 
 
過去の自分が過ごした実家での日常
とある友人の日常
猫がいる日常
ホテルマンの日常
年末年始を仕事で過ごす人の日常
遠く離れた親戚の日常
家族で過ごす誰かの日常
 
 
普段と違う土地、人生初めて訪れた土地で過ごした年末年始は、私にいろんな気づきを与えてくれた。
たくさんの新しい発見や仕舞い込んでいた消えかけていた過去を思い出させてくれた。
 
「毎日をどう過ごすの?」
気づきは、そんな問いかけを私にする。
 
問いに答えを巡らす前に出てきた思いはこうだ。
 
 
「あぁ、生きてる。
 過去の自分が思い描いていた未来を、今の自分は実現しているんだ。
 そうだ、2017年が始まった。」
 
富士山を見ながら吸った空気が美味しい。
ただ私はそこにいた。ちっぽけな私がそこにいて、他の誰でもない私がいた。
 
 
+++++
 
 
戻ってきた。
 
そう。今の、私の日常が始まった。
少し忙しなくて、たまに賑やかな日常が。
 
ただ、今年の日常は、気づきの中から見つけた物事を取り入れて、改善していきたい。本当にそう思う。そして、より良いものにしていきたい。
 
 
まぁ、一先ずは無事に帰って来れた。仕事を始める事が出来た。
 
私の日常が始まった。
 
ハロー日常。
 
なんでもない、愛おしい日々が始まる。
 
毎日をどうぞよろしくお願いします。
 
f:id:kuraruk:20170105165514j:image
 
※写真は、グラフィックデザイナー三重野龍さんの個展「日常」で購入した作品集の表紙です。