読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kuraruk.blog

見聞きして考えた事を綴ってます。趣味です。

京都に住んで9年経ちました

気づけば京都に住んで9年経ちました。今年は10年目の年になります。

先日、大学時代から付き合いである親友とやりとりをしていたのですが、
「小中高、どの学校の友達よりも大学の友達が付き合い長いって、本当に凄い事だね〜。これからもよろしくね。」
と言われました。沁み沁みするね。

 

大学時代の4年間は、市内の山の方にいたので、ほとんどこの街を知る事はなく。この街がどんな街なのか、という事を知っていったのは、この3,4年のお話だったりします。

掘れば掘るほど知る事が多く、興味の尽きない街です。まだまだ知らない場所がたくさんあって、見た事のない景色がある。

 

そして今日から社会人6年目という事実に笑ってしまい、今の会社が最も長く勤務している会社になります。

今年は、月1ペースでイベント業務を行う事になり、どうなるかなぁ...なんて思いつつ、もう気張らずにやりたいようにやってしまえ!と思って、少しずついろんな人を巻き込もうとしています。ニヤニヤ。

明確な数字を出せと言われている業務ではないので、月に1度のお楽しみ感覚でやっていければと思うのです。

 

周囲に散々言ってるのですが、私は余程の雷に打たれない限り、この街を離れる事はないと思います。

雷が何を指すのかは、おそらく家族事かと。それ以外では、本当の本当の事でなければ、動かないです。だって、すぐに行けるもの。北も東も西も南も。

私はそのために、今いる場所で、自分が出来る範囲で出来る事をして稼いでいこうと思います。