読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kuraruk.blog

見聞きして考えた事を綴ってます。趣味です。

5月の東京おのぼりまとめ

5末に5日間東京に滞在していました。
いろんな事があったけれども、たくさんのお久しぶりな人達にお会い出来て
めちゃ楽しかったです。

今回は、一番の目的であった美術館・ギャラリー感想を中心にまとめます。
# 一応時系列

 

モールトン展 / 伊藤忠青山アートスクエア

f:id:kuraruk:20160604020158j:image

twitterのタイムラインを見ていたら知った&教えてもらった展示。

今乗っている自転車がちょうど小径車な事や
自転車というプロダクトが好きなので見てきました。

モールトンという名前は、この展示で初めて知り(おい、元美大生)、
個性的で美しい車体に惚れ惚れしてしまった。。。
世の中には、こんな自転車があるんだなぁ...

f:id:kuraruk:20160604020234j:image

「次の自転車は、あれがいいな〜!」と思い、
ググったら高額過ぎていろんなものが飛び出しそうになる。
来世で買いたいです。。。

 

ポンペイの壁画展 / 森アーツセンターギャラリー

f:id:kuraruk:20160604020256j:image

東京新聞:世界遺産 ポンペイの壁画展

六本木ヒルズに用事があったので、ついでに森美へ。

六本木クロッシングはまさかの機材トラブルで休館だったけれど、
次の待ち合わせまで時間があるし、何か見ておくか〜と。

こういう展示は、父親に連行されて行っていたけれど、
自分から進んで行ったのは久しぶりかもしれない。

客層は、「はとバスツアーでやってきました!」という老夫婦が多く、年齢層は高め。

壁画自体は価値があり美しいものなのですが、「この壁画が作られるためには、こういう道具や顔料が必要で〜」と説明したコーナー、道具エリアが一番好きでした。

塗りの美しさ、タッチよりもツールが好きなのは、変わらないなぁと思う。
この線を引くために、ロック付きコンパスや錘が必要だったんだよ、と。
ふむふむ〜と思い、会場内を1、2周して楽しんでしまいました。

ヨーロッパで唯一行ったのがイタリアなのですが、また行く機会があれば行きたいなー。

 

美少女戦士セーラームーン展 / 東京シティビュー

f:id:kuraruk:20160604020315j:image

世代ホイホイ。
ということで、平日の昼間からアラサーお姉さまが多い!!!(自分もだけれど)

f:id:kuraruk:20160604055543j:image

どこまで写真を上げて良いか不明なので控えますが、
当時連載されていたなかよしの原稿からアニメの設定資料(セル画もあった)、当時販売していたセーラームーングッズ、等身大のアイテムまで、、、

懐かしい。本当に懐かしい。まさにセーラームーン博物館。

一人で行ったのですが、複数人で行って
「懐かしい〜!///」「これ持ってた〜〜〜!!」って楽しむのが良さそう。

後、コスプレはお断りです、って書いてあったのですが、
セーラームーンもどきの外人さんはいました。さすがクリスタルトーキョー。

お土産グッズは、渡す人が喧嘩しないようにマスキングテープにしました。
コスト的にも主要キャラ10人プリントされてるし、あれは買い。

 

PIXAR展 / 東京現代美術館

f:id:kuraruk:20160604020359j:image

今回のメイン展示その1。

事前に「土日は2時間待ちだとか、すごく並ぶから、平日が良いよ!!!」と
多くの方からの情報を得て、いざ平日の午前中に。
とはいえ、最終日前の金曜午前。人いっぱいでした。。。
開館と同時に来たけど少し並んだ。。。

客層は専門学校生・高校生・大学生といった層が多かったけど、ベビーカーを推して進むファミリーやスーツを着たおじさんも普通にいたので、おや、平日とは。。。(人の事、言えない。)

 

展示は、歴代PIXARアニメそれぞれのブース、PIXARのアニメがどうやって出来るか、プロトタイプはこんな感じ〜、メイン映画前のショートムービー集が巨大なスクリーンに映し出されるコーナーなどなど盛りだくさん。

トイストーリーのブースが一番大きくて、ウッディとバズの初期案にニヤニヤしてしまいました。ヤサグレ過ぎだ!笑
ゾートロープは久々に見たけど、メジャー作品だと表情豊かで面白い。。。!

こんな感じで。実際に生で見ると、周りの歓声がすごい。

個人的にモンスターズインクのブースがもう少しあると嬉しかった。トイストーリーブースが大きい分、こちらも...という欲なんですが、見れるだけで良しとしよう。

ショートムービーは、久しぶりに「ブルーアンブレラ」を大きなスクリーンで見れたり、設立当初のショートムービーが見れて脳内ホクホクでした。
#️ タイトルど忘れしたけれど、一輪車をモチーフにしたムービーが良かったです。
# 一輪車という無機質なモチーフをあれだけコミカルに感情豊かに表現できるのはさすが...

出口で「よし!カタログ買おう!!」と勢いよくグッズコーナーを探すと、
第3版も完売し、私が行った前後3日計5,6日?間は、注文分だけカタログを作成し発送してくれるとの事。
手元に届くのは8月になってしまうけど、それでも欲しいな〜と思って購入しました。
また、忘れた頃に見返そう〜っと。

 

園子温 展 ひそひそ星 / ワタリウム美術館

園子温 ひそひそ星、sion sono, thw whispering Star ワタリウム美術館、watari-um, museum

顔の見えない不安定な空間。

ここに来る前にいろいろな事があったことや一人で見ていた事もあって、
美術館出る時はとてもナーバスで気持ち悪かった。。。

ということもあり、写真無しですorz

しかし、久しぶりのワタリウム美術館、オシャレだった...

f:id:kuraruk:20160604055556j:image

ショップも素敵なプロダクトばかり置いてあって、「カワイイ!!」と思ったPapier Tigreのミニノートを購入。カワイイ。

 

MOTコレクション コレクション・オンゴーイング / 東京現代美術館

f:id:kuraruk:20160604020424j:image

合間に時間が出来たので、もう一度、現代美術館に戻って、常設展を。

いつものやつかな〜と思ったら、入り口に大量のレコードプレイヤー。
レコードは置いておらず、ただ機械がガタガタと回る音が響き、一定の規則性があって、不思議な空間でした。

あと、豊嶋康子さんというアーティスト作品が強烈。あんなに銀行通帳見たの初めて。。。

 

また、このブログを書くにあたり調べていたら、現代美術館は改修工事でしばらく休館するんですね...知らなかった!

東京の美術館の中でも好きな場所なので、リニューアルしたら、また行きたいです。

 

MIYAKE ISSEY展 / 国立新美術館

f:id:kuraruk:20160604020503j:image

今回のメイン展示その2。

久々の大学後輩2人と一緒に行ってきました。
写真は、上手く服を畳んでみよう、的なコーナーで遊ぶ私たち。笑

ブリーツマシーンの実演が見れて解説していただき、「オシャレにはお金と手間がいるんだな。。。!(違)」と感じたり。笑

服はかっこいいのはもちろんですが、ダンボールで出来たマネキンや吉岡徳仁のガラスのマネキンもかっこいい...!!!

また、Making Thingsというインスタレーションが耳に残り、「デザインあ」っぽいのは、さすが中村勇吾さん、tha.ltdさん、Corneliusさんだな〜と。
東京に来た初日に、まだこの展示を見てないのに、このインスタレーションの技術解説をイラストレーター2人に求められて大変だったけどw、見れて良かったです。耳に残る。

本当に来て良かった。

f:id:kuraruk:20160604020445j:plain

また、新美術館のミュージアムショップを初めてじっくり回りました。
写真は無いけど、地下1Fのショップがパラダイスでした。時間潰せるし、品物のバリエーション豊富すぎる!

 

f:id:kuraruk:20160604055614j:image

「面白そうだな!」と思って買ったけど、まだしてない。今度やろう。

 

明日に架ける橋 gggポスター 1986-2016 / ggg

f:id:kuraruk:20160604020523j:image
改装後、初めてきました。
自動ドアになってたり、2階にも行けるようになってびっくり。。。!
 
こちらは大学後輩3人で行ったのですが、
グラフィックデザイナーをしている大学後輩(女)を中心に
「これ、大量にする前の状態かな?」
「これ、こうなってますね〜なるほどな〜〜〜」
「1986年なんて、まだ生まれてないよ。。。」
「そんな事を言ってたら、最近の若者達は()」
と、こそこそヤイヤイ言いながら見てしまいました。笑
 

元々gggの展示が昔から好きで、
そのためだけに東京ツアーを組むという荒技をしていた時代もあるので、
「この展示、めっちゃ面白かったんだよ〜」
「うわぁー懐かしい...見に来たな......」
と振り返れたのが、すごく良かった。

 

今、dddは京都にあって、
頑張ったら自転車で行けない事も無い距離に住んでるので定期的に足を運んでます。

gggでの展示がそのままdddに〜なんて事は少ないのだけれど、
個人的にはそういう展示がもっと増えて欲しいです。

 

GAME ON展 / 日本科学未来館

f:id:kuraruk:20160604020543j:image
こちらは、編集女子と一緒に。
全くゲームしない子なのでどうかなと思ったけど、さすが編集。切り口が面白い。笑
 
時間と人の多さの関係でVR体験など全く出来なかったけどw
懐かしいゲームやゲームの中身を見て、
「うわ、これ懐かしい!」「これ、男子がやってた!!」
って言い合ってたのが楽しかったです。
これは二人で来て良かった展示。
 

また、待ち時間にPokemon GOの最新PVも流れていて、ますますやりたい欲が。。。(すみません、世代なんです、、、)

 

科学未来館の中の展示も一新されていて見どころいっぱい。
地球儀とASIMOは、そのままいて良かった!笑
今回、時間がない&日曜は親子連れ多い!で全くゆっくり見れなかったけど、改めて展示だけでもゆっくり見に行きたいな〜と思いました。

f:id:kuraruk:20160604023817j:image

大学先輩活躍してる。。。! 

 

その他の面白スポット

f:id:kuraruk:20160604020604j:image

・お世話になった人が現在多く集ってる神保町に行きました。
 アポの時間に空きがあったので、東京堂書店のPaper Book Cafeに立ち寄り。
 お腹は空いてなかったのでコーヒーだけ飲んで店内をぐるりと回ったけれど、
 とても良い空間。
 神保町といえば、「カレー」と「本」、なので改めて時間作って堪能したいな。
 良さそうな本屋さんも見つけてしまったので、今度覗いてみたい。

 後、写真はないけど、「GLITCH COFFEE&ROASTERS」という
 死ぬほどオシャレなコーヒー専門店に連れて行ってもらいました。
 めっちゃコーヒー美味しかったです。今度、豆買おう。。。

f:id:kuraruk:20160604020618j:image

・中学の修学旅行ぶりに来ました。
 自由行動時間に本好きの友達に連行されて来たのが、ジュンク堂池袋本店。

 当時は2階以上ある本屋に行くのが初めて!
 という完全なおのぼりさんだったけど、
 当時の感動そのままに相変わらず良い本棚でした。

 一緒に行った編集者の友達は、
 お目当てのフロアにさくさくと行ってしまったけど
 私は一人懐かしむように、うろちょろして本を3冊購入しました。

 相変わらず危険地帯です。

 

・お茶しに遊びに行ったお家周辺が
 タ/モ/りさんやヨ/シ/ズ/ミさんのような芸能関係の人が住んでるところで
 「なんてところに住んでるんですか...」
 を連発してしまった。

 「なんてところに住んでるんですか...」

 

・4泊中の3泊を埼玉に住む友達の家にお邪魔した(初・埼玉)のですが、

 「関東にこんな場所があるの!!!」
 って言ってしまうし、彼女も認めてしまうほど、すごく田舎でした。

 まるでおばあちゃんの家にお邪魔してるようで、
 彼女の甥っ子達やお父さん、お母さんとも交流して、一体どこの夏休みかと...笑
 埼玉のコンビニには、あの「翔んで埼玉」が置いてあり、
 ますます読んでみたくなった笑(タクシーのおっちゃんもオススメしてくれた。)

 

 

まとめておくとたくさん情報が得られる

「今回は何用で?」と聞かれると、
「美術館・ギャラリー巡りがメインで!これとあれに行きます!行きました!!」と答えていく内に
「これはいいよ。時間あれば是非。」
「ここは一人で行くと、そんなに価値を見出せなくて。二人以上で行って話しながら回るのがいいよ〜!」
「うん。また東京に来るんだったら、ここはこの展示と一緒に見ればいいよ。」
とアドバイスをもらい、実際に候補に挙げていたけど行かなかった場所や新しい場所が出てくる、出てくる。

つるんでいるクラスタもそういう人達が多いのもあるのですが、滞在中情報たくさん仕入れて面白かった〜。ありがとうございました!!

 

次おのぼりした時に行きたい展示や場所

展示だけじゃなく人と会う中で、新しい仕事の依頼やお誘いもいただいたので、
下半期はまた東京に行く機会が増えるのかなぁ、と思ってます。

そうなると今回のような動きは出来にくいのですが、
前後に時間を作ってまたゆるりと展示を見に行きたいものです。

東京の同世代WEBな人達と呑んでた時に教えてもらった展示。
雑/貨/展は、このメンバーのすすめと時間の関係で残念しました。苦笑
土木と建築は純粋に興味あるので、行ってみたいな〜。
21_21の数字とか理系な展示は、毎回面白くて発見があるので、是非行きたいところ。

 

ICC!毎回行ってるけど、今回はチャンスを逃したので、次こそ。

 

先日新潟でやっていたのですが、やはり東京で。
スタジオジブリ・レイアウト展や種田陽平展も行ってるので、これも見に行きたい。

昔、3331で展示していたメーヴェとかあったら楽しそう。あれはあれで素敵だった。
乗るのめっちゃ楽しかったです。

 

ジブリ美術館。展示の名前だけでワクワクしちゃう。

 

東京じゃないのですが。
実は、まだ、21世紀美術館にまだ行った事がない!
Orpheがめちゃくちゃ気になるし、金沢に友達がいるので会いに行きがてらに、
初・21世紀美術館したいです。

 

というわけで

たぶん9月上旬までに再おのぼりしまーす。
あぁ〜東京楽しかった。